2007年07月08日

塩エラコを作ってみた!海釣りのエサです。

クリックで応援してください。 → 人気ブログランキングぴかぴか(新しい)

保存可能な釣りのエサ


 こんばんは。さっき、久しぶりな同級生から電話あって、元気づけられたashです。 ・・・ T、ありがとぅな!



 このエントリは後半、人によってはキモい「釣りのエサ」が出てきますので苦手なかたは、ここで引き返してくださいね。 


 まずは無難に、夕飯に喰った物からー。


20070708_1.jpg


 朝飯・昼飯を食い忘れたので、ちょっと早めの夕飯じゃった。「サバ缶+大根おろし」や「納豆」っす。ハイ、手抜きです。。 でも、サバ缶うまー!玄米を2回もおかわりして食べたのだった。


 この先は釣りのエサのお話ですー。 ・・・エラコって北日本だけで使われているみたいですね。


塩エラコの作り方▼


エラコ


 ↑ 釣り具屋で買ってきた生の活エラコです。買ってくる時は海水も少しらって来ましょう♪


▼クリックで大きな画像
20070708_8.jpg  まずは、皮を剥いて行きます。下の方から裂くと上手く中身が取り出せます。ハッキリ言って面倒くせーデス。

20070708_7.jpg  むき終るまで、かなりの時間を費やしました。。海水の中に剥いていったので、中で咲いてます。エラコってイソギンチャクみたいな生き物なんですよ。 

20070708_6.jpg  剥き終わったエラコを、あまり使ってないような鍋で煮ます。ashは海水ごと煮ました。中火で放置して沸騰したらOKですかね。ザルで軽く水気を切ります。

20070708_5.jpg  水気を切ったら、新聞紙に広げて陰干しします。ashは3時間以上干しました。 ・・・ この時点で、あほニャンち、扉を開けて家の中に入ってきてエラコ喰ってたし。。 とうぜん叱ったとも。


 その後、新聞紙を取り替えて塩をふります。数時間放置。水分が出てきますので、また新聞を取り替えます。あまり水分が出てこなくなったら完成↓


塩エラコ


 あとは、塩と共にビンにでも入れておきましょう!塩エラコは常温保存可能らしいけど、ashは一応冷凍庫に入れておきます。


 最後に。実は塩エラコを作るには危険も伴います。エラコの皮と皮の間にいる何者かに刺されました。今、指がすこぶる痒いです。。 ・・・ 小学生の頃、アサリとりに行っていて同じような目に遭ったことあります。


 よって、時間と労力をかけ、ワケわからん虫に刺される危険を冒してまで自分で作るより、出来合いの物を買って来た方が早いかも知らんです。


 まぁでもこれで、いつでも行きたいときに釣りに行けますー。狙うはアイナメやカレイですー。 あと、そろそろ夜釣りでハモも釣れますよね。イカかサバの切り身も用意しておこーっと。あと、ソイ用にワームも。。


↓ 「東北」か「食品・料理 」にいます。何位にいるか探してー。
今日もクリックお願いデス!人気blogブログランキングぴかぴか(新しい)




PR
【海釣り】アウトドア&フィッシング ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

posted by ash at 00:52 | コメント・レビュー(0) | 釣り日記| 新URLash ブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

新ashブログ
たべログ
とくログ
安心通販
かねログ
岩手県久慈市ホームページ作成・パソコン系サポート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。